宅地建物取引業(宅建業)

宅建業免許申請の様式【身分証明書に代わる誓約書】

宅地建物取引業(宅建業)免許申請に必要な書類である「身分証明書(本籍地の区役所等で取得できます)」は外国人の場合、本籍が日本国にないので、取得することができません。外国人の方が、代表者、役員、政令使用人、専任取引主任者に就任した場合、身分証明書に代えて、誓約書を提出することになります。

身分証明書に代わる誓約書


宅地建物取引業(宅建業)TOPへ

ページの先頭へ戻る