コンテンツ:電気工事業登録

電気工事業登録

電気工事業者登録は電気工事業を実際に施工担当する事業所で必要になります。

「施工」なので「建設工事の請負契約の締結」が要素のなる建設業法上の営業所とは考え方が異なります。

A支店が、建設業法上の営業所となっていない場合であっても、電気工事業登録が必要となる可能性があります。

また、その逆もあり得ます。

なお、電気工事業者登録を受けるためには、法令に定められた器具を準備しなければなりません。

電気工事業登録や用語の解説などについては、コンテンツをご確認下さい。


ページの先頭へ戻る